輸入販売にはメリットが多い?


輸入販売はメリットが多いのは本当です。

 

メリット

 

 

  • 仕入れ単価の安さ
  • 利益率が良い
  • 日本では珍しい物が仕入できる
  • 大量に仕入できる
  • 交渉が出来れば仕入単価が安くなる
  • 他店と差がつく
  • 仕入しながら世界旅行が経費に落とせる
  • 日本人が海外物が好き
  • インターネットで24時間仕入ができる
  • 好きな時間に仕事ができる
  • ツールに任せてリサーチも楽々
  • 職種に貿易と書ける(肩書のOK)

 

デメリット

 

  • 日本語が通じない(通訳サイトを使えば大丈夫)
  • 安く多く仕入れると在庫管理が大変
  • 現金取引の場合、送金手数料がかかる
  • 外貨レートの変動で利益率が変わる
  • 商品違い、破損、部品が足りないの場合交渉や返品が難しい
  • 輸入禁止の商品か確認がいる
  • 法律、関税の勉強が必要

 

ご覧になる方によって、メリットとデメリットの割合は違うと思いますが輸入販売をすることで幅が広がります。世界には誰も知らないその国にしかない商品が山の様に作られています。大きな起業や会社も海外からの仕入れで大きく稼いでいます。輸入販売している人は沢山います成功談や失敗談も多くブログに書かれています。問題があっても解決策があると信じてコツコツ続けましょう。

輸入販売にはメリットが多い?